ベトナム研修生受入報告書
 国土交通省水管理、国土保全局の発注で、一般財団法人下水道事業支援センターが窓口となって日本推進技術協会と共に海外研修生受入を行いました。
 二週間にわたって推進技術の講義や現場見学などの研修を行い、今後の海外展開に大いに役立つものと期待されますのでここにご報告いたします。

 1.請負.業務名称
 推進工法に係る研修開催支援業務

 2.業務発注目的
 推進工法は、下水道管渠整備にあたって道路を掘り返すことなく整備できる我が国の優れた下水道技術である。
 開発途上国においては、上水道普及に合わせ下水道整備に重点を置いており、我が国の推進工法が貢献できるものと期待されている。
 このため、本業務は海外土木技術者に対して、我が国の推進工法採用メリット等を理解させ、推進工法の市場拡大に寄与することを目的とする。

 3.研修生プロフィール
研修生氏名 国、地域 所属 役職
Quanch Van Thanh ベトナム ハノイ ベトナム国建設省社会基盤局都市交通部 次長
Anh Tuan Tran ベトナム ハノイ ハノイ市下水道事業局 副局長
Hong Nguyen Phi Anhベトナム ホーチミンホーチミン市都市施設整備局 局長
Pham Quoc Viet ベトナム ハイフォンハイフォン市環境衛生改善委員会 委員長代理

 4.研修概要
日付 研修概要
2月26日  成田に来日
2月27日  下水道事業支援センターで、オリエンテーション、関係者の紹介
 国土交通省下水道部長表敬訪問
 東京都港区の虎ノ門二丁目付近再構築工事泥濃式推進工法現場の見学
2月28日  下水道事業支援センターで、下水道管渠の計画設計の概要の講義
 日推協による、推進工法の基礎知識と基本原理の講義
2月29日  埼玉県上尾市で、(株)奥村組による、中大口径管推進(泥水)施工状況の見学
3月1日  下水道事業支援センターで、
 機動建設工業(株)による、推進工法の優位性の講義
 日推協による、中大口径管推進の工法・施工事例などの講義
 JSTT日本非開削技術協会の紹介
3月2日  埼玉県熊谷市で、日本ヒューム(株)による、推進管の製造工程と品質管理の工場見学
3月3、4日  日本文化に触れあいに、京都・大阪観光
3月5日  機動建設工業(株)で、日推協による、小口径管推進の工法・施工事例などの講義
 奥村機械製作(株)で、推進機械製作、整備工程の工場見学
3月6日  滋賀県長浜市で、小口径管推進(エースモール)施工状況の見学
 大阪市役所訪問
3月7日  大阪府堺市、和歌山県和歌山市で、ヤスダエンジニアリング(株)による、中大口径管推進(泥水)施工状況の見学
3月8日  機動建設工業(株)で、推進工法の特殊事例(急曲、長距離など)と適用拡大の可能性の講義
3月9日  機動建設工業(株)で、推進工法計画時の留意点の講義、自由討論、研修内容の質疑応答と感想
 支援センターによる、終了式
3月10日  ベトナムへ帰国

 5.今後の予定
 今回の成果を拡大する為に第二回研修を計画し、推進工法の採用が見込まれる東南アジア各国から技術者を受け入れ市場拡大を目指します。
 今回研修を行ったベトナムに関しては、第二回目は推進工法の実務技術者の養成を目的とした、実務研修を計画します。
 研修終了技術者が帰国後推進工法のリーダーとなって、今後の東南アジアにおける推進工法の市場拡大に寄与することを期待します。

 6.研修時の写真

国土交通省表敬訪問 講義風景
国土交通省表敬訪問 講義風景
   
中大口径推進工事現場見学 掘進機製作工場見学
中大口径推進工事現場見学 掘進機製作工場見学
   
小口径推進工事現場見学 中大口径推進工事現場見学
小口径推進工事現場見学 中大口径推進工事現場見学
   
中大口径推進工事現場見学 修了証授与・修了式
中大口径推進工事現場見学 修了証授与・修了式

HOMEに戻る