アルティミット工法の特長としては、環境保全、超長距離推進、急曲線推進、高品質・高精度があげられます。これらは、機動建設工業が長年培ってきた推進技術を活かした各種システムによって裏付けられています。アルティミット工法はこれらのシステムを組み合せることによって様々な制約条件を満足させる推進施工ができます。
また、各種システムを組み合わせることにより、トータルコストダウンを実現しました。


  ■小口径アルティミット工法の特長

●超長距離推進対応システム
注入滑材システム(S2K)
コーン内洗浄機構
特殊拡幅リング
●急曲線推進対応システム
急曲線造成システム
センプラカーブシステム
送排泥二重管(泥水方式のみ)

●環境保全対応システム
アルティミット泥水式掘削管理システム
小型立坑発進到達
   
●高品質・高精度対応システム
モールキャッチャー
リアルタイム計測システム
(液圧差レベル装置・ジャイロコンパス)
中央集中管理システム



 ■大口径アルティミット工法の特長

●超長距離推進対応システム
先端抵抗力と周面抵抗力が低減され、超長距離
推進を可能にしました
 
アルティミット滑材充填システム(ULIS)
面盤選択システム
ダブルカット方式
コーン内洗浄機構
特殊拡幅リング
●高品質・高精度対応システム
各種計測システムを適宜使用することにより、高品質・高精度のライフラインを提供します。
 
モールキャッチャー
リアルタイム計測システム
(液圧差レベル装置・ジャイロコンパス)
自動測量システム
中央集中管理システム



 ■低 価 格

●急曲線推進対応システム
急曲線・連続曲線の推進において低推力・高精度
施工を実現しました。

 
急曲線用特殊継手
急曲線造成システム
センプラカーブシステム
   
   
●高品質・高精度対応システム
各種計測システムを適宜使用することにより、高品質・高精度のライフラインを提供します。
 
アルティミット泥水式掘削管理システム
ステーションシステム
テールボイド測定器
   

HOMEに戻る