■アルティミット泥水式掘削管理システム
流量計を使用し、単位時間当たりの送・排泥量を演算することにより掘削土量(土量率)を算出し、液晶画面にグラフ表示を行う方法で掘削土量を管理します。 アルティミット泥水式掘削管理システム

  ■テールボイド測定器
テールボイドの状態を測定器で適宜計測し、地山の状況・滑材の注入状況などを確認し、推力の上昇、地盤沈下などを未然に防ぎ、品質の向上を図ります。 テールボイド測定器

  ■コーン内洗浄機構
土質の変化に対応するため、高圧水洗浄機構を装備しています。 コーン内洗浄機構

  ■特殊拡幅リング
面板から注入された作泥材などの一部が、この特殊拡幅リングの溝を通って掘進機や推進管の周囲に安定材として充填され、周面抵抗力を軽減させます。 特殊拡幅リング

  ■自動測量システム
測量ロボットを使用し、測量の省力化・高精度化・工期短縮を図るシステムです。 自動測量システム

  ■中央集中管理システム
立坑及び機内状況をモニターや各計器類を通じ監視し、一元化した遠隔操作を容易かつ正確に行うことを可能にしたシステムです。 中央集中管理システム

  ■小型立坑発進到達(小口径アルティミット工法)
呼び径2,500の立坑から分割発進の場合、到達立坑は呼び径1,200(2号人孔)での掘進機の分割回収が可能です。 小型立坑発進到達


HOMEに戻る