機動建設工業は日本におけるPCタンクのパイオニアとして、 1959年、米国プレロード社と提携、さらに1971年にはプレキャストパネル方式による独自のPCパネタンクの開発に成功しました。
 社会のさまざまなニーズに応え、既に千基あまりのPCタンクを構築してきました。今後も長年にわたり蓄積したプレストレストコンクリートの技術を生かし優れたタンクを築造していきます。


  ■ プレストレスの導入方法

●外巻工法(巻き付け方式)
  外壁にPC鋼線を巻き付け、定着させ、高強度のモルタルを吹き付けPC鋼線全体を保護します。
●内締工法(埋め込み方式)
  壁体内部のシースに通したPC鋼材を緊張して壁体外側のピラスターに定着させ、シース内にセメントミルクを注入充填し、コンクリートとPC鋼材を一体化させます。

  ■ PCタンクの特徴・利点
耐震性 耐寒・耐熱性
水密性 経済性
耐久性 安全性

  ■ PCタンクの用途
配水池 貯蔵施設
浄水場  防災施設
貯水槽(耐震性) サイロ
耐震性については技研ニュースNo.231「PCタンク」で詳しく紹介しております。



一般的にタンクは円形が多いのですが、使用用途や、景観などを考慮して様々なデザインのタンクを築造しております。

PCタンク PCタンク

 ■ 施工事例

北袋配水池 北袋配水池
(角形PCタンク)
  原代浄水場 原代浄水場
(PCパネタンク)
東新配水池 東新配水池
(PCパネタンク)
  米田水源池 米田水源池
(プレキャストパネル工法)
柏木第2配水池 柏木第2配水池
(PCパネタンク)
  国屋配水池 国屋配水池
(PCパネタンク)
阿武野配水池 阿武野配水池
(PCパネタンク)
  具同配水池 具同配水池
(外巻き工法)
寝屋配水池 寝屋配水池
(PCパネタンク)
  府営水道 府営水道
(PCパネタンク)
原ヶ平配水池 原ヶ平配水池
(PCパネタンク)
  村野浄水場 村野浄水場
(場所打工法)
十市パ−クタウン配水場 十市パ−クタウン配水場
(場所打工法)
  9拡関連(仮称)木津中央配水場築造工事 9拡関連(仮称)木津中央配水場築造工事
(場所打工法)
北部配水場配水塔築造工事 北部配水場配水塔築造工事
(アルミドーム工法)
     


HOMEに戻る